Re: えんどおーるハイパー

娘。小説を書き終えるまで
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
123@夢
 以前、咲太さんに教えてもらってからずっと面白く読んでます。とくに1/29更新分が今までの中でイチバン好きだと思ったのでちょっと絶賛します。誰が書いてるか知らないけどやっぱいしよし書きさんなのかな。でも不思議とあんまりそんな感じもしないんだよな。85全般な人かもしれない。とにかく美貴ちゃん視点が最高にキレてて(怒ってるという意味ではない)めちゃめちゃノッてる感じがするんだよね。指が勝手に動くということがあるとしたら、たぶん美貴ちゃん視点じゃないかとオモシロ勝手に想像してみたり。いしよしがとかよしごまがとかみきよしはどうとか、はたまたいしごまが、りかみきがどうのこうの等々そんな個々のカプが云々ということはひとまず置いといて、今回のあの公園で星を眺めてるみきよしが、あの世界が、ただただ素晴らしく良かったと思った。なかなかこれは!と絶賛したくなるような描写に出会えるものじゃない。読めて良かったと心から思う。寝る前、こうして衝動的にブログを更新してしまうほどに心動かされた。たとえ今後の展開がどんなに酷くなろうとも(仮定とはいえ失礼な話だ)、公園で空を見上げる二人を思い出せば、世界の美しさに共感したくなるかもしれない。
スポンサーサイト
- | 01:38 | - | - | pookmark
コメント
from: ひと   2008/01/31 12:04 AM
実は123はロテ作だと思ってました。
これって私だけなんでしょうか?w

123面白いねー。作者さん誰なんだろー??

from: ろて   2008/02/03 11:30 PM
まず間違いなくひとだけかと。作者さんには一言GJと言いたいですね。そしてオイラは猛省の旅にでますノシ
コメントする